投資

OR条件の偉大さ

投稿日:

こんにちは、子育てパパです。

株式予報の中原さんのアイデアを借用して、
OR条件を使うことにしました。

システムトレードの利益は、売買回数×一回の取引の期待損益で決まります。

このため、利益を伸ばすには、売買回数を増やすか、一回の取引の期待損益を増やすことが必要になります。

今回は、売買回数を増やすために、色々と条件をいじって見ました。
ただ、いじるためには、それぞれの変数が何を意味するか考える必要があり、知識経験不足を感じました。

今日はシグナルが出ましたが、成約しなかったですし、まだまだ、道のりが遠いいです。

ではでは

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

権利確定日前は、売りシグナルが出やすい?

こんにちは、子育てパパです。 最近、売りのシグナルが多く出てきています。 その一方で、株価が上昇しているため、持っている売りのポジション含み損が増えてきています。 なぜかな?と考えてみましたが、権利確 …

no image

喜ぶか、悲しむか

こんにちは、子育てパパです。 今日は2つ決済しました。 利益は出ていますが含み損あります。 喜ぶべきか悲しむべきかわかりません。 ただ今月はトータルでプラスになっているので良しとしましょう。 昨日の収 …

no image

引成のレッスン料

こんにちは、子育てパパです。 今日二度目の更新です。 個別株の売りは初めてだったのですが、見事負けました。 引成注文をやったのですが、59分の値より、自分の不利な方向に3円移動してしまいました。 14 …

no image

10月は負けから入る。

こんにちは、子育てパパです。 先週末、システムトレードの集りに出席しました。 今回は、裁量トレーダの方のお話でした。 ピコンなど、擬音が多い話でしたが、講師の方なりの言語化できない基準があるようです。 …

no image

流動性って大事ですね。

こんにちは、子育てパパです。 本日は、enishのディトレを行いました。 寄り付き付近では、売買高がそこそこあったのですが、引きでは板が薄くなってました。 このため、想定した値段で売れませんでした。 …