投資

10月は負けから入る。

投稿日:

こんにちは、子育てパパです。

先週末、システムトレードの集りに出席しました。

今回は、裁量トレーダの方のお話でした。

ピコンなど、擬音が多い話でしたが、講師の方なりの言語化できない基準があるようです。

やり方を自分なりに纏めると、

1。テーマを決める。
2。四季報などでテーマに関係する会社のリストを作る。
3。毎日値上がり率ランキングを見て、テーマ株の初動を掴む。

ということでした。

システムトレードで考えるなら、
1。出来高が増える(仕手株の可能性もあるが。)
2。株価が急騰する(テーマが盛り上がっている証拠)。
3。順張り(みんなが上がると思っているものをかうため)
4。高値の更新(テーマが盛り上がっていれば、株価が更新しているはず)
5。長期のボラが低い(だらだらと上がっていて、ドッカンを取りたいので)。

あたりをキーワードに検証していけば良いのではないかと思ってます。

具体的なチャートを何枚か見てから、条件をより精査します。

でも、まずは今日負けた出光のチャートをもう少し研究したいと思います。
(悔しいので。。。)

今日の収支 -10536円

今月の収支 -10536円

ではでは

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術

タイトル:1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術 著者:DUKE。 出版社:東洋経済新報社 評価 期待以上の本だった。 テクニカルでスクリーニング Kabutanで高値更新の銘柄を探す。 その …

no image

検証って案外大事。

今年の最初にトレードステーションを知り、 Easy Languageというプログラム言語を学び始めました。 それで情報収集をしているうちに、 システムトレードの達人という検証ソフトを知って 検証生活を …

no image

押し目買いのシグナルが多く出て来る。

こんにちは、子育てパパです。 この数日押し目買いのストラテジーのシグナルが6個から7個ぐらい出ています。 期待値は+なので、シグナルが出てくれるとチャンスが多いと思い嬉しい。 だいぶ、シグナルに従って …

no image

とりあえず1ヶ月続いた。

こんにちは、子育てパパです。 7月7日から始めた実運用も約1ヶ月が経過しました。 思った額で約定しなかったり、ドローダウンが思いのほか心にダメージを与えるなど、想定外のことがありました。 何よりも恐怖 …

no image

身軽にならなかった。

こんにちは、子育てパパです。 昨日は、今まで持っていたポジションを決済して、身軽になったのですが、今日はシグナルがたくさん出て、約定も多かったため、過去最大の12個のポジションを取ることになりました。 …