投資

打席に立ち続けること

投稿日:

こんにちは、子育てパパです。

今週はシグナルが出ての約定しない日が続いています。
昨日も10個シグナルが出ましたが、指値が深すぎたせいか一件も約定しませんでした。

利益は、期待収益✖️売買回数なので、指値を浅くして売買回数を上げるという考え方もあると思います。

ただ、売買回数を高めるために、条件を緩めると、勝率や期待収益が下がってしまいそうで、安心してトレードができなくなってしまいそうだと感じました。

夏休み中に今までのトレードの結果をまとめました。

資産曲線8月

7月は、システムトレードを始めたばかりでシグナルが出ても取引をせず、機会損失をしていました。

8月に入ってから最初は負け続け、辛い日々が続きましたが、二回ほどストップ高の銘柄を買うことができ取り戻せました。

大きく負けた株
 1。アルデプロ 決算見直しで悪化し、株価が急落
   どうやったら防ぐことは、難しいと思うので資金管理に気をつけることを学べました。

 2。レナウン 3回やられた。4回目をスルーしたら、4回目が急上昇していたい目にあった。
   これでシグナルに従う重要性を学べた。

ではでは

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

押し目買いのシグナルが多く出て来る。

こんにちは、子育てパパです。 この数日押し目買いのストラテジーのシグナルが6個から7個ぐらい出ています。 期待値は+なので、シグナルが出てくれるとチャンスが多いと思い嬉しい。 だいぶ、シグナルに従って …

no image

身軽にならなかった。

こんにちは、子育てパパです。 昨日は、今まで持っていたポジションを決済して、身軽になったのですが、今日はシグナルがたくさん出て、約定も多かったため、過去最大の12個のポジションを取ることになりました。 …

no image

東芝が上がっていた理由

こんにちは、子育てパパです。 昨日は、東芝が上がっていたので、疑問に思っていたら、今朝の日経にニュースが出ていました。 アメリカの著名な投資家のデービッド・アインホーン氏率いるグリーンライト・キャピタ …

no image

10月は負けから入る。

こんにちは、子育てパパです。 先週末、システムトレードの集りに出席しました。 今回は、裁量トレーダの方のお話でした。 ピコンなど、擬音が多い話でしたが、講師の方なりの言語化できない基準があるようです。 …

1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術

タイトル:1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術 著者:DUKE。 出版社:東洋経済新報社 評価 期待以上の本だった。 テクニカルでスクリーニング Kabutanで高値更新の銘柄を探す。 その …